2015年9月24日木曜日

クロポジション


まあ、こんなことがありましてね…大分前の話ですけども。
今日なんか扇風機要らないよね。

さて、10月末、サウスカロライナのコンベンションに行くので、そろそろ航空券の手配とか、向こうでどんなイベントをするかとか、動き始めているんだけど、今回自前の本の在庫が薄いので(絶版だ)、イラストを提供しただけのHow To Draw Mangaシリーズ本を置かせてもらえるかな、と思って聞いてみた。

私は印税も入らない立場なので、売り上げが出た場合面倒なんで、アレだなんだけれど、基本私はコンベンションで本を売った場合の売り上げは全部そこで開かれるチャリティーに寄付しちゃうので、まあそういう事なので、「プレゼンだと思って本をただで提供してくれないかな」、と(著者に)聞いたわけだ。

そしたら「いいよ」。で、「出版社は、売り上げに関してはとやかく言わないよ。寄付もいいけど、自分でとっときなよ」とあっさり。

マンガ版元のDigital Manga Publishingも、そんなもん。アメリカの常識なのかな。(日本に関しては、出版社の本をコミティアとかで売ろうとしたことがないので、わからない…)