2013年4月30日火曜日

タダにしました。

Kindleはプロモ期間とかいうのがあって、Kindle独占で販売する書籍に限って、90日に5日間タダにしてもらっていいですよーいう期間があります。ので、タダにしました。

期間は5月1日から5日間です(アメリカ大西洋標準時)。Amazonはアメリカスタンダードです。

販売価格は最安値にあわせるという規定があるので、Blogで無料公開している4コマであるからして、いずれ「タダ本」に変換されるのかもしれないですが、一般的に個人がタダを設定する選択肢はないので、今のところは最安値99円で設定しています。

KindleAppでiOSでもAndroidでも読めますので、Kindleお持ちでない方もどーぞ。


     

KCCってキンドルから提供された「グラフィックノベル・コミック・マンガ用」のソフトを使って作ったんですけども、これ、英語版に問題があって、私のiPhoneだとちゃんと動作しないです。

アメリカAmazonでも、日本語設定ではOKなんだけど、同じファイルでも設定を英語にした瞬間にKindle以外に送信できなくなるのです。わっからないー。設定を英語にしておかないと、同じ本になっちゃったりしてややこしい上に和書扱いになるから、ランキングに入ってこない(と思う)。ので悩ましい~。Androidでもそうなのかな。

Amazonのサイトでプレビューワーを提供しているんだけど、iPhone/iPadは今後対応とか言う話になってるし(いつだよ) アメリカの出版社に話をしたら、Kindleでは右綴じに出来ないとかいわれちゃたし。(だから見開きページにすると逆順になってしまうという始末) iBookとかはチャントしてるんですけども。

アメリカKindle市場でのMangaの占める割合はかなり小さいので、まあ無視といわないまでも後回しなのかな~。対応してくれたっていいじゃないか、日本では出来てるんだからプログラムはあるんでしょーもんに。ねえ?

ということで、アンドロイド事情はどうなんだろうとか、iPadはどうなんだろうとか(まあiPhoneと同じなのかな)、購入してクラウドに入れたら、どうなんだろうな、とか色々気になるところなのです。

タダになったら自分のクラウドにDLしてみますw