2013年8月25日日曜日

CoffeeParty温泉に行く

海外マンガフェスタ第二回てのが来たる10月20日にビッグサイトで開催されるんですけど(COMITIA内)、去年に引き続いて今年もそっちにテーブル申し込みました。

去年は、ある人から「どうですか?」て勧められて、たまたまその時期に来る友達〈フランス人)を誘ったら一緒に出るーいったんで、まあそれもいいかな、と軽く申し込んだんだけども、今年そいつは来ない〈当たり前だ)。一人で出るのもな~てのもあったんですが、まあ、そのために作ったCoffeePartyってサークル(?)を終わりにしちゃうのも何だし、ってことで参加。

つきましては本を作らなくてはならない。前回作った本は、二回目に売ることを失念していて、結構ばらまいてしまいまして。気がついたら、手元に残ってない。つまり売るものが無いわけ。私の本は山ほどありますけどね、それも持っていきますけどもね、でもCoffeePartyの本が無いと。

てことで、夏のマンガスクールとかも終わって、親父様はめでたく(?)リハ病院に転院して3ヶ月くらいは入院している予定なので、手を付けます。20ページくらいの薄い本なんだけども、なにせフランスとやり取りしながら作るんで〈オンライン)、結構手間がかかる。英語だしさー。

なーにをしましょうか…前回はマンガの世界に入ってアキバ〈みたいなとこ)行ったから、今回は温泉かな。
この本はeBookで無料頒布しています。以下のリンクからどうぞ。基本英語ですが、マンガ部分は巻末に日本語版をオマケにつけています。横書き、コミックスタイルなので左から右進行、左綴じになっております。"In Search of Lost Coffee" (相方がフランス人だからという、安直な発想)

Amimaru  ( "All manga" タブをクリックして下さい。画面下にアイコンが出ると思います) Facebookアプリ形式です。

Digital Manga 複数フォーマット対応。PDFからMobi(Kindle)その他もろもろ。ここ、手違いで〈どんな手違いだ…)日本式、右綴じになってます。あと遇奇の並びがずれてる。クレームは送ってありますんで、じきに修正される…筈です。

↑温泉の元ネタは前回の本に、相方Saeko Doyle〈ペンネーム、ハーフとかじゃないすw)が
描いたイラストから。彼女、日本の温泉がエラく気に入ったらしい。