2013年9月9日月曜日

10月はベネズエラ行くよ

☆追記しました

去年から言われてたんですけど、ベネズエラ第二の都市マラカイボで開かれるComic Zuliaにお呼ばれしています。10月20日と言われたんですが、「海外マンガフェスタと被らなかったら行けるんだけど」て話をした所、「じゃあ27日で」といわれて、半信半疑な気分でしたが、本気らしいので、報告。20日は海外マンガフェスタで東京ビッグサイトに行きます。COMITIAじゃない方だけど、COMITIAの中でやるらしいです。
「BlogやFBで書いてもいいかな」「ペットシッターのアレンジがあるから、発着時間教えて」、と、先日2つ聞いたんですけども、微妙に誤解されたかもしれない香りのお返事。慌てたのか、英語も乱れた感じ。解読すると、「今んとこベネズエラではフライトが制限されていて(旅行代理店へのアクセスかな?)、でもその問題は数日で解消されます。なので、細かい時間は分かりませんが、日本午後発で、現地夜着という予定です」みたいな。

自分でちょっと調べたらさ、羽田発でいけば、二回乗り継いでも当日中にマラカイボに入れるらしい。早朝発で夜着。まあハードではあるんだろうけども、一日で行けるのはでかい。往復で2日稼げますモン。

しかし、到着は翌日だという話を聞いているから…、どうやら成田?。その場合、アメリカの空港で乗り継ぎ時間10-19時間。19時間!? それもどうよ。いずれにしても、南アメリカってのはフライト時間だけで24時間とかってかかるそうで…。だったら中休みがあるほうがいいんだろうか?

大体12時間くらい時差があるところいって、それでまだ日をまたぐって、すごいよなー。乗り継ぎが二回もあるからなー。(-.-;)

しかし、この間近になっても今ひとつハッキリしないというのが南アメリカらしいというか。しかもチャベス大統領亡くなって、選挙したのはまだ記憶に新しいですからねえ。政情治安も不安定だし。

他の国でも、結構ずるずるだけどね。ウィーンのAniNiteの時は、eチケットをよく見たらいわれていた日程より1日長かった。聞いたら、「(知ってたけど)ゆっくり観光してもらおうと思って」担当者談。アメリカのMTACの方は逆に一日少なかった。「(そんな日程)聞いていません」担当者談。いろいろあるよ。

まー、そゆことで、まだチケット見せてもらっていないですけど、多分マラカイボはいけると思う。基本私はご招待を断ることはありませんが、南アメリカは個人旅行でいけないところだから(そんな度胸ないス)、渡りに船なんである。一日観光もさせてくれるそうだ。ツアーは論外、高いから。

サイトの日付がずっと19、29 Oct.だから「なんで?」て聞いたら、これはコンサートとか別物の日程なんだといわれた。何書いてあるかわからないからさー。一人でやらなきゃいけないから、分からないことは、アレコレ聞いとかないと。編集者とかマネージャーとかは、いないのだw


*追記

投稿後に、驚愕の事実判明。"limiting flights but travel agents..." という一節は「日本からの便を予約できるエアライン及び旅行代理店が、現地では極めてlimitingであるということらしい。外貨だ、外貨問題。さっすがベネズエラ。てか一つも見つかってないらしい。数日中に解決するレベルじゃないよね、これ?珍しい話じゃないらしいんですけどねー。普通のことなのか、やばいことなのか、その辺の度合い、日本人には分からない。^^; 
で、最後の手段「last shot」で日本大使館と話してみるとか…。今からって無理ポくね?もし見つかっても、すごい高くて、すごい不便な乗り継ぎになんじゃね?でも日本大使館の援助でベネズエラ入りしたら、すごいね。(あとね、開催日の情報も混乱しているみたいなんだよね~こっちは確認したけれど)

健闘を祈る。チケット出れば絶対行くから。