2014年9月26日金曜日

AniNite2日目

この手のイベントは土曜日が本番。参加者も多い。ということで、結構忙しい。自分で撮った写真は殆どない。

「AniNiteはカオス」なのは一昨年参加したときに分かっていることで、ソレは今年もおんなじ。
本を置くためのテーブル一つください、と言ってあったのだが、通じていなかった。しかしそこはカオスなイベントだから、テーブルの一台くらい頼めばねじ込んでもらえるのである。で、ねじ込んだ。

お世話係のスタッフとテーブルゲット。ステファン君という男の子、彼はスタッフ参加初めてで、知らないことが多い。がしかし、責任者の携帯にいつでも電話をかけられるという私にはない能力があるから大丈夫。

マンガのワークショップしました。一応生原稿だけは手荷物に入れてあったんで、使いました。
(写真はベルリン娘からの頂き物)

大体どこでも「手の描き方」をリクエストされる

コマ割りについて熱心な参加者がいたので、解説。(多分二人くらい。その他の参加者にはちんぷんかんぷんだったかもしらん)

「ChibiNeko」というグループから、Cintiq24デモをやっているから、何か描いてくれないかといわれたのでお邪魔した。やっぱりここはウェディングピーチだろう、と思って…30分と言っていたが、なんとか格好つけるのに1時間かかってしまった。
Clip Studio Proらしい。私が使っているのはコミスタ4から無償DLしたClip Studio EXだからなのか、勝手が少し違って、欲しい機能がなかったりした。調整レイヤーが見つからなかったり。
この日も夕方からサイン会とか設定はしてあったけど、テーブル貰って、いつもそこでウダウダしてるんだから、期間中ずっとサイン会といえばサイン会なんである。

デモをかねて、ブースで暇なときは(結構あるんですよ悲しい事に)こんな絵を描いてて、ディスプレイの彩りに。最後にはお世話になったスタッフさんとか、友達とかに撒いて帰る。合理的w チャリティーにまわす事もあったり。



暇だからお手伝いのスタッフと話すんだけど、彼氏はテクニカルスクールで成績学年トップなんだってー。エンジニアリングと経済の勉強していて、マネージャー側に進むかエンジニア側に行くか、迷っているんだとか何とか。すげーなw てか最近のアニメやマンガの事は良く分からんから、こういう話題になるっていうか^^;; お金ためて日本に行くの、とか。超マジメで、「ちょっとだけ友達と話してきてもいいですか、10分で戻りますから」とか、優等生タイプで面白い男子だった。


2012年のAniNite参加した時の顛末はレポートマンガにしてまとめました(同人誌)。DMPからそういう話があったんだけど、結局DMPからは出さなかった。その代わりKDPのMoon and Blood vol.1の巻末に収録…現在無料でDL出来ます(ついでにVol.2も)