2014年9月13日土曜日

Toulouse7日め

この日、金曜日は午前中カラー、一休みして午後夕方から別腹でトーク。
ささっとミリペンで描いたのに色つけて、デモンストレーションします。
デモンストレーション中 +Toulouse Manga の写真から
乾くのを待っている間に頼まれた色紙に色つけたりもしてました。 +Toulouse Manga 


ドクターマーチンカラーインク。私がコレを愛用しているので、Cちゃんはコレを用意してくれた。カラーインクの中では扱いやすい方だと思う。発色もいい。そして高価。

塗り終わりました。


トークまで時間があるのでお昼は外に出ました。学校の近く、「肉」で
有名なレストランなんだそうです。

Cちゃんのメニュー。前菜。血のソーセージ。

私の前菜。ダックの心臓。ぜんさい!?
いつまでもモグモグ喰っていてなかなか終わらなかった。前菜が終わらないって何だ。

いい加減にしないと、トークの時間に間に合わないのでメインに入る。 

トークは講座とは別メンバー。マンガ全般について雑談。+Toulouse Manga の写真から


トークの時、生徒さんの一人が差し入れに持ってきてくれたケーキ。
元ラグビーの選手で目に青タン食らってそれ以来パンダというあだ名があるというムクツケキ男子のお手製である。Aiを作ろうかと思ったのだが、巧くいかなくて結果バラになったのだという…。
 アイ↓

話が盛り上がってケーキだべるの忘れたから、一切れ貰って帰った。バラきれい。

Cちゃんがこの夏学校で切ったネームのキャラKyannをいたずらに描いたら、割とソレっぽく描けて、当人にも喜ばれたので、「じゃあ色紙もソレ描こう」と思ったのだが、どーも違う。


ホテルで夜中に、Kyannはこうすりゃいいのじゃなかろうか!と浮かんで、浮かんだもんだから、チャチャっと描いてみて、描いてみたらソレっぽく感じたので、写真にとってCちゃんに送りつけた。
彼女は特別企画の映画上映会に学校で招待されて映画鑑賞中か会食中だったはず。いい迷惑だ。(荒木伸吾色を入れられるかどうか、なのかな)